2012年02月13日

自家製

どうもこんにちは。
八木です。


最近僕と薫さんが一生懸命になって、取り組んでいるプロジェクトがあります。

それは・・・。


ソーセージ作り!!


ソーセージというのは、豚とか牛とかのお肉を羊や豚、または人工のケーシングといわれる腸に詰めて作るもので、ドイツなんかではとてもポピュラーな食べ物。

それを、ガレージでも作れたら・・・。

そんな想いから始まった今回のプロジェクト。
試作を重ねつつ、早4回は過ぎたかというところです。

今回はその工程をご紹介。


まずは、中身作り。

ガレージでは2種類のひき肉に香辛料や塩などを入れ、丁寧に混ぜていきます。


そして、羊の腸に詰めていきます。

この工程が難しい・・・^^;
なんせ手搾りなので、どうにもうまくいきません・・・(笑)

さ、やっとのことで搾り終えたら、今度はちょうどいい長さに結んでいきます。
ここまでくるとソーセージって感じがしてきます。

そして燻製。

IMG_3354.JPG

このために自作した燻製機を使い、ソーセージを燻します。
うーん、この手作り感がいいですね(笑)
あと一歩!!


最後に軽く茹で上げます。

これで完成!!!

あとは食べる前に焼いたり茹でたりして召し上がれ!!


さて、ここまでほぼ写真なしという荒業でしたが、皆様お分かりいただけたでしょうか??


ガレージではこんな感じで、二人のおっさんが日夜ソーセージ作りに励んでおります。

ただ、商品の完成度としてはもう一歩!!って感じ。

皆さんにおいしいソーセージを食べていただくために、一生懸命がんばります。


なので、ガレージでのお目見えはもう少々お待ちください^^;


今日は、ガレージ酒場の商品開発の一場面。お送りいたしました。


それでは、また次回!! 面白い話題をお届けします!!

ノシ
posted by すたっふ at 11:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
頑張れ頑張ーい( ´ ▽ ` )ノ
早くタベターイ⊂((・x・))⊃
Posted by えり at 2012年02月14日 02:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53879004

この記事へのトラックバック